ロサンゼルスで不妊治療・卵子提供エージェンシーの体験記                        
                                              自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。    
ドナーの方からの体験談をご紹介します。





ルームメイトの友達が
「あ、注射の時間だ」といって箱を出してきて
注射を始めたのでびっくりして
病気なのか聞いてみたところ
卵子提供をしているといっていました。






不妊で悩む方の助けをしているんだ
ということだったのですが、
実際にその注射が何のことだったのか
よくわかりませんでした。





何度か病院に一緒に来てといわれて
つきあったこともありました。





少したったころ、依頼者の奥さんが妊娠したという
ことを聞いたようで、彼女はとても喜んで
私に色々説明をしてくれました。





私にも出来るか不安だったのですが
友達ができたのだから大丈夫だろうと
思い、登録をしました。





ドナーとして選ばれてからは友達のをみていたので
あまり心配はありませんでしたし
思っているよりやった方が簡単なような気がしました。





今思えば、採卵まではあっという間の出来事でした。
採卵後に、石原さんから依頼者の方からのお手紙を
いただきました。
英語で今までの大変だったことが書かれていました。
そのときに私のしたことの意味がもっと深くわかったような
気がしました。






私を選んで頂き有難うございます。
素敵なニュースを待っています。
匿名:Kより
スポンサーサイト
ドナーの方からの体験談をご紹介します。






最初は卵子提供と何だろう?と広告をみて
リサーチ始めたことがきっかけとなりました。






ドナーになることが不安でもありましたが
アメリカでしか出来ない経験かと思い
登録を希望しました。







石原さんには、毎回たくさんの同じような質問にも
快く答えて頂きました。






登録から3ヶ月くらい経った頃でしょうか、
依頼者の方がドナーとして選んでくださっている
との連絡をうけました。







うれしかったのですが
「なぜ、私のことを選んでくださったのか?」
ということをなんとなく知りたい気持ちでした。
会ってみたい気もしました。







最初一番こわかったのは注射ですが、3-4回で
慣れてきました。痛みも思ったほどではなく
副作用も全くありませんでした。







採卵後もベットの上で目が覚めたときには
「もう終わったのですか?」
とあっという間に終わってしまったので
拍子抜けしてしまった感じでした。
もっと大変なものだと予想していたのです。







それまでの通院にしても一度も大変だと
思ったことはありません。
採卵の次の日から普通の生活に戻ることが
出来ました。







私の体から卵子が16個取れたとドクターから
聞かされました。
依頼者の方がどうか妊娠されることを
お祈りします。
私のように健康な子が生まれるといいですね。
(匿名:Tより)

プロフィール

Miracle Baby

Author:Miracle Baby
サイトをご覧になってください。http://miraclebaby.us

アメリカ在住25年 ロサンゼルスで卵子提供、代理出産、精子提供などのサポートをしています。自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。「こんな私でもこんな難しいことが出来た」のです。

私の不妊治療ー代理出産体験談と、今の仕事を始めたきっかけをお話しています。 2月1日、8日と2週に分けお話しています。 ネット放送で聞くことが出来ます。



前半 後半

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク