ロサンゼルスで不妊治療・卵子提供エージェンシーの体験記                        
                                              自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。    
2666984_convert_20090731123230[1]

六月に代理母を通して双子の女児を授かったばかりの
サラジェシカパーカーとマシュー・フロデリックだが、
そうそうにして二人は、離れて暮らすことになったという。





「なぜ?」と耳を疑いたくなるような決断。





理由は、サラ (44歳)は生まれてきた双子のために、
ニューヨーク・マンハッタンのような大都会よりも、
静かで生活を楽しめるブルックリンに大きな家を購入したからだ。





夫のマシューはというと、現状を維持し
マンハッタンにあるタウンハウスに暮らしている。
仕事場がブロードウェイにある彼にとって、
通勤に便利なこの場所から離れられない。





ただ、彼は今ブロードウェイ以外の舞台で
仕事ができないかどうか交渉中だという。





もちろんサラもマンハッタンをこよなく愛する女優であるが、
子供が3人いる今は、子供達が公園で遊べて、
静かで安全な環境を選んだようだ。





そんな渦中にいるセレブカップルのサラとマシューだが、
先日、オハイオ州の二人の警察官が、
サラとマシューの代理母の情報を週刊誌に売るために、
代理母の家に不正侵入したという疑いで
調査にかけられている。





セレブのプライベート確保もなかなか容易ではなさそうだ。

*******************

参照: stuff.co.nz Entertainment 07/23/2009
abcnews.go.com
スポンサーサイト

プロフィール

Miracle Baby

Author:Miracle Baby
サイトをご覧になってください。http://miraclebaby.us

アメリカ在住25年 ロサンゼルスで卵子提供、代理出産、精子提供などのサポートをしています。自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。「こんな私でもこんな難しいことが出来た」のです。

私の不妊治療ー代理出産体験談と、今の仕事を始めたきっかけをお話しています。 2月1日、8日と2週に分けお話しています。 ネット放送で聞くことが出来ます。



前半 後半

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク