ロサンゼルスで不妊治療・卵子提供エージェンシーの体験記                        
                                              自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野田聖子さんの発言以来、年齢がいった方の卵子提供を受けたいという
問い合わせがたくさんあります。





あきらめていたが、最後のチャンスにかけたいと・・・。
よくあるご質問ですが、私にも可能性があるのでしょうかと聞かれます。





まずは、
1.子宮の状態が良好であること
2.奥様ご自身が妊娠出産なさるのですから、健康体であること
が大切です。





子宮の老化は卵巣機能が老化するよりも遅いので、実際に60歳で
卵子提供を受け産んだ女性もいますよね。
がん検診はもちろんのこと、筋腫の有無(大きさやある場所にもよります)
内膜の状態なども関係してきます。






あとは、年に一度の定期健診でご自身の体が何も異常がないということが
大切です。
妊娠に耐えうる体が必要なのです。

スポンサーサイト
http://www.monstersandcritics.com/people/news/article_1592726.php/Neil-Patrick-Harris-so-in-love-with-babies

テレビドラマ「ママと恋に落ちるまで」のニール・パトリック・ハリスと長年のパートナーであるデヴィッド・バートカに双子の赤ちゃんが誕生しましたね。





代理母が出産したのですが、卵子提供者は明かされていないようです。





通常男性二人の場合、子供がどちらの精子からのものなのかわからないようにするために
2人の精子を混ぜて受精させることが多いようですよ。
翌朝、私たちの受精卵残りのひとつは凍結できる質でなかったとの
連絡をうけた。






あーがっかりだな。





代理母はソファーでごろごろしていた。
というより、トイレと食事のときにしか動かない生活。
好きなテニスチャンネルばかりみてる。





「トイレ行くたびに、受精卵が出て来てないかじーっとみちゃうわよ。
でも見えないくらい小さいんでしょ?」






かなり安静にしていて、3日目に代理母は家に帰っていった。
翌朝から仕事に戻るという。






なんだか初めてのことで、こんなんで本当に妊娠するんだろうか?
移植はほんの10分くらいのもので、簡単な作業にみえた。
こんなことで着床するんだろうか?
と不思議に思う。






代理母は「私妊娠する自信あるのよねー」
そういって帰っていったっけ。





しかしながら、私たちの試みは失敗に終わった。

プロフィール

Miracle Baby

Author:Miracle Baby
サイトをご覧になってください。http://miraclebaby.us

アメリカ在住25年 ロサンゼルスで卵子提供、代理出産、精子提供などのサポートをしています。自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。「こんな私でもこんな難しいことが出来た」のです。

私の不妊治療ー代理出産体験談と、今の仕事を始めたきっかけをお話しています。 2月1日、8日と2週に分けお話しています。 ネット放送で聞くことが出来ます。



前半 後半

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。