ロサンゼルスで不妊治療・卵子提供エージェンシーの体験記                        
                                              自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。    
不妊で悩むカップルの気持ちは、実際経験した当人でなければわからない様々な葛藤があると思います。これは、この経験をもたない第三者には計り知れない苦しみでもあるでしょう。「赤ちゃんはまだなの?」と家族、親戚などからくるプレッシャー、それから、友達、近所、知人などからの意見で、本来の自分の気持ちが見失われていませんか?



多数派の意見に従うということは、ある意味では、楽な生き方かもしれません。しかしながら、自分なりの選択肢を考えたときに、何が自分達の生き方に意味をもたらすかがみえてくると思います。それは、養子縁組であったり、不妊治療であったり、または、子供を持たない選択でもあるのです。 



卵子提供」や「代理母出産」なども不妊治療の選択肢の一つです。日本国内では、前例があまり無いため、そこからくる不安や恐れは誰にもぬぐいかくせるものではないでしょう。メディアという波に乗って、一時の否定的な見方だけが多数派の意見として通っているのが現状かもしれません。ただこれは、正しい知識や、情報を得る事によって、克服できる問題でもあるのです。



一度頭を空っぽにして、自分の心の中の声に耳を傾けてみてはいかがでしょうか。今ここで、本来の自分の気持ちを大切にすることが、雑念を取り除き、それが心の平静に結びつき自分なりの回答を得ることができると思うのです。
スポンサーサイト

プロフィール

Miracle Baby

Author:Miracle Baby
サイトをご覧になってください。http://miraclebaby.us

アメリカ在住25年 ロサンゼルスで卵子提供、代理出産、精子提供などのサポートをしています。自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。「こんな私でもこんな難しいことが出来た」のです。

私の不妊治療ー代理出産体験談と、今の仕事を始めたきっかけをお話しています。 2月1日、8日と2週に分けお話しています。 ネット放送で聞くことが出来ます。



前半 後半

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク