ロサンゼルスで不妊治療・卵子提供エージェンシーの体験記                        
                                              自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HealthDay News 05/13/09 号によると、
妊娠する前に、少なくとも一年間、葉酸(Folic Acid) をとることによって、
早産の危険性を50パーセント減らすことが可能だという結果が
テキサス大学の調査でわかりました。






ところで、みなさん、葉酸を多く含む食品をご存知ですか?
レバー、緑黄色野菜、果物などが、それらの食品ですが、
ただ、調理や長期保存をすると酸化して、葉酸が壊れるため、
なるべく新鮮な生野菜や果物がよいそうです。






この、テキサス大学では、実際、
葉酸のサプリ (Folic Acid)を使って調査をおこないました。
私の知る限りでは、米国の産婦人科は、
妊婦に葉酸を処方するのが一般的みたいですが、
この調査によると、少なくとも、妊娠する一年前から
とったほうがよいということです。






さて、早産についてですが、
米国では、約12パーセントが
妊娠37週前に生まれてくるそうです。





早産で生まれた赤ちゃんのリスクの例をあげると、
呼吸困難、学習又は発達障害などがあります。
生存率も、40週目にうまれてきた
赤ちゃんとくらべると低くなります。






妊娠前から、葉酸サプリをとることも、
出産計画のひとつとして考慮してよさそうです。


***************
参照:HealthDay News 5月13日号
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Miracle Baby

Author:Miracle Baby
サイトをご覧になってください。http://miraclebaby.us

アメリカ在住25年 ロサンゼルスで卵子提供、代理出産、精子提供などのサポートをしています。自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。「こんな私でもこんな難しいことが出来た」のです。

私の不妊治療ー代理出産体験談と、今の仕事を始めたきっかけをお話しています。 2月1日、8日と2週に分けお話しています。 ネット放送で聞くことが出来ます。



前半 後半

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。