ロサンゼルスで不妊治療・卵子提供エージェンシーの体験記                        
                                              自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。    
子宮をがんでとってしまった日本在住の女性のお姉さまが
代理母になってくれるということ。
とてもうれしいお話だったのですが・・・・







こちらでその手続きができるかというお問い合わせだったのですが
残念ながら代理母となる方がアメリカ在住でないと
法的には進めることができません。







正式には、代理出産が認められている州に在住の代理母
お願いしなければなりません。
州によって代理出産に関しては微妙に法律が違ってきます。







もちろん親族が助けてくれるのだったら一番いい方法だと思いますが
それを助けられないのがとても辛いところであります。







カリフォルニア在住の代理母であればもちろん大丈夫です。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Miracle Baby

Author:Miracle Baby
サイトをご覧になってください。http://miraclebaby.us

アメリカ在住25年 ロサンゼルスで卵子提供、代理出産、精子提供などのサポートをしています。自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。「こんな私でもこんな難しいことが出来た」のです。

私の不妊治療ー代理出産体験談と、今の仕事を始めたきっかけをお話しています。 2月1日、8日と2週に分けお話しています。 ネット放送で聞くことが出来ます。



前半 後半

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク