ロサンゼルスで不妊治療・卵子提供エージェンシーの体験記                        
                                              自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
popular-guy.jpg
「Conceive」におもしろい記事がのっていたので以下にご紹介。




イギリス人の男性3000人を対象に、
自分の人生のいくつかの事柄に順位をつけるとしたら何か、
と聞いた調査で次のような結果がでた。




1位: 結婚して身を固める
2位: 家を持つ





次に、銀行預金がある程度あること同等に、3位となったのが、
“質のよい精子をもつ”、
精子の数が多い”
である。




これは、
仕事で成功すること
容姿が良いこと
スポーツが得意なこと
格好良い車を運転すること
女性にもてること
などよりも高いランクを示したからおもしろい。





この調査は、精子ドナーが不足しているイギリスで、
精子提供呼びかけのキャンペーンの一部として、
National Gamele Donation Trustが行ったものだ。





上記は、イギリス人男性を対象に行った調査ですが
精子の数や質を気にするということは、
「将来自分の子孫を残したい」という
心理の表れではないかなと思います。





みなさんは、これらの結果をどうおもいますか?
日本人男性はここまで精子のことに
こだわりを持つでしょうか・・?
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Miracle Baby

Author:Miracle Baby
サイトをご覧になってください。http://miraclebaby.us

アメリカ在住25年 ロサンゼルスで卵子提供、代理出産、精子提供などのサポートをしています。自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。「こんな私でもこんな難しいことが出来た」のです。

私の不妊治療ー代理出産体験談と、今の仕事を始めたきっかけをお話しています。 2月1日、8日と2週に分けお話しています。 ネット放送で聞くことが出来ます。



前半 後半

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。