ロサンゼルスで不妊治療・卵子提供エージェンシーの体験記                        
                                              自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。    
最近毎日のように、ネット上の書き込みで卵子提供に対する
批判がかなりすごくて傷ついている・・・・とのメールを
いただきます。





前へ進む決断をしたけれど、心がまた揺らいできたという声。






情報がいいも悪いも多い中、それを聞き受け止め自分にあてはめて考える。
体は一人として同じ人はいないのですから、自分には適切でないことも
あるのです。





友達、親にも言えなかったことを、ここでは同じ悩みをもった人たちと
共有できる。
そこから入っていった心地良かったネット上の世界で、
今多くの方が苦しんでいるようです。






自分の進むべき道、立ち止まって一緒に考えてくれる人がいたらいいですよね。
日本には生殖心理カウンセラーという人たちがいます。
卵子提供を進める人でもなく、反対する人でもないです。
あくまでも中立。
あなたの立場にたって考えてくれます。






誰かに相談してみるってとても大切です。
言葉に出して人に自分の考え、思いを伝えてみるっていうことも・・・。
それによって自分の気持ちも整理できたりするんですよね。






生殖心理カウンセリングについてはこちらをごらんくださいね






菊田さん、とっても話やすい人です。


スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Miracle Baby

Author:Miracle Baby
サイトをご覧になってください。http://miraclebaby.us

アメリカ在住25年 ロサンゼルスで卵子提供、代理出産、精子提供などのサポートをしています。自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。「こんな私でもこんな難しいことが出来た」のです。

私の不妊治療ー代理出産体験談と、今の仕事を始めたきっかけをお話しています。 2月1日、8日と2週に分けお話しています。 ネット放送で聞くことが出来ます。



前半 後半

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク