ロサンゼルスで不妊治療・卵子提供エージェンシーの体験記                        
                                              自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。    
卵子提供経験者、ともこのブログコーナーです。*

「えっ、妊娠した?」



卵子提供エージェントのSさんによれば、
私が卵子提供をした二組目の依頼者が
妊娠したというのだ。




驚きと喜びで
言葉がでてこない。





最初の依頼者が妊娠にいたらなかったため、
今回も、ある程度の期待はあったものの、正直いって、
それが100%確実な結果をまねいてくれるものとは
おもっていなかった。






私がこの依頼者で把握していることといえば、
Kという名前のイニシャル。それから、アメリカテキサス州に住み、
日本人の奥さんと中国人のご主人で、
コンピュータ-関係の仕事をしている
ということのみ。





この通報をエージェントのSさんから
電話で受け取ってまもなく、
この夫婦から感謝の手紙が届いた。





几帳面にタイプされている。
読んでいくうちに
他人事とは思えないくらい嬉しい気持ちになる。





このまま妊娠が順調にいって、
無事に出産してくれますように、と
心の中で祈った。





後日聞いた話では、
この夫婦に女の子の赤ちゃんが生まれたそうだ。
まるで奇跡のように感じた。

(つづく)
スポンサーサイト

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Miracle Baby

Author:Miracle Baby
サイトをご覧になってください。http://miraclebaby.us

アメリカ在住25年 ロサンゼルスで卵子提供、代理出産、精子提供などのサポートをしています。自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。「こんな私でもこんな難しいことが出来た」のです。

私の不妊治療ー代理出産体験談と、今の仕事を始めたきっかけをお話しています。 2月1日、8日と2週に分けお話しています。 ネット放送で聞くことが出来ます。



前半 後半

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク