ロサンゼルスで不妊治療・卵子提供エージェンシーの体験記                        
                                              自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の卵子提供者の血液検査の結果、
E2のレベルが6000になっていました。


「これがもう少し下がるまで待とう」とドクター。
明日またE2を調べ下がっているかの確認をするとのこと。
Gonal-F, Menopurは今晩はストップ、
明日朝、Lupronは打つとの指示がでました。



彼女は
「昨日の夜、ちょっとだけ気持ち悪くなりました」
とのこと。薬による副作用ですね。



人によりすぐにE2のレベルが下がらない人もいるそうです。
3000-4000には落ちて欲しいとのこと。
明日は更に上がっている可能性もあるということです。



卵胞は右7個、左8個で小さいのもいくつか見えました。
昨日より確実に大きくなっています。
一番大きいのは21mmとなりました。



2日後にまたウルトラサウンドと血液検査です。
毎日毎日、提供者の方、ご協力有難うございます!!
もうひといきです。
頑張りましょう。












スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Miracle Baby

Author:Miracle Baby
サイトをご覧になってください。http://miraclebaby.us

アメリカ在住25年 ロサンゼルスで卵子提供、代理出産、精子提供などのサポートをしています。自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。「こんな私でもこんな難しいことが出来た」のです。

私の不妊治療ー代理出産体験談と、今の仕事を始めたきっかけをお話しています。 2月1日、8日と2週に分けお話しています。 ネット放送で聞くことが出来ます。



前半 後半

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。