卵子提供 ・精子提供・代理出産の「ミラクルベビー」公式ブログ                       
  自分自身も不妊で悩み、アメリカで代理出産という道を選択、女児を授かりました。
アメリカの精子バンクのドナーの条件とは何でしょうか。
精子バンクの大手であるCalifornia Cryo Bank(カリフォルニア クライオ バンク)
では以下のように条件をつけています。



1.身長 175センチ以上
2.年齢19-38歳
3.4年制大学在学中、または卒業している
またはBachelor(学士号)の学位を保持
またはそれ以上の学位を保持
4.性的嗜好は女性のみ
5.健康体であること
6.アメリカで合法的に働くことのできる人




選ぶ際、精子ドナーのどんな情報を見ることができるのでしょうか。

・簡単なドナープロフィール
・医療歴
・遺伝子テスト結果
・ドナーのパーソナルエッセイ
・ドナーに対する精子バンクスタッフの印象
・ドナープロフィール詳細
・幼少時代写真
・ドナー声(話しているのを聞ける)
・自己表現
・ドナーパーソナリティーテスト
・顔の特徴




これらは精子バンクにアカウントを開けば
フリーで見れるものがあったり
購入するものもあります。



ミラクルベビーではアメリカの精子バンクでの
精子ドナー選びのサポートを行っており
また、精子ドナーが決まったあとの
人工授精や体外受精での治療のコーディネートもしております。



詳しくはお尋ねください。







スポンサーサイト

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

精子提供・卵子提供・代理出産コーディネート
Miracle Baby公式サイトはこちら▶

↓いつも応援ありがとうございます。
↓不妊にお悩みなのは、あなたひとりではありません。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 代理出産・卵子提供へ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
【2016/01/08 01:27】 | 精子提供 AID 精子バンク | トラックバック(0) | コメント(0)














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Miracle Baby

Author:Miracle Baby

アメリカ在住26年 ロサンゼルスで卵子提供、代理出産、精子提供などのサポートをしています(▼ミラクルベビー公式サイト)。自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。「こんな私でもこんな難しいことが出来た」のです。

【ラジオ出演】

私の不妊治療ー代理出産体験談と、今の仕事を始めたきっかけをお話しています。 2月1日、8日と2週に分けお話しています。 ネット放送で聞くことが出来ます。

前半

後半

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク