ロサンゼルスで不妊治療・卵子提供エージェンシーの体験記                        
                                              自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。    
みなさん、「UMU」というポータルサイトご存知ですか?
このたび、私石原個人の代理出産ストーリーを載せて頂きました~。
記事はこちらから



UMU」は
”不妊、産む、産まないに向き合う全ての女性たちへ”、向けて
様々な選択、決断をしてきた女性達のリアルストーリーを発信しています。



がん闘病中に不妊治療を経験した女性二人が
作った会社が運営しているそうで



ここは、不妊治療のアプリを開発中、今秋には
不妊治療の履歴や医療費をスマホで
管理できるアプリを配信する予定だそうです。



なんと画期的な!



確かに数年にわたっての不妊治療の記録を
どうやって管理していくかというのは、
あまり人にも相談できないし
かなりの量の情報になってきますし
大変なことですよね。



アプリ、楽しみにしています。
スポンサーサイト

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Miracle Baby

Author:Miracle Baby
サイトをご覧になってください。http://miraclebaby.us

アメリカ在住25年 ロサンゼルスで卵子提供、代理出産、精子提供などのサポートをしています。自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。「こんな私でもこんな難しいことが出来た」のです。

私の不妊治療ー代理出産体験談と、今の仕事を始めたきっかけをお話しています。 2月1日、8日と2週に分けお話しています。 ネット放送で聞くことが出来ます。



前半 後半

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク