卵子提供 ・精子提供・代理出産の「ミラクルベビー」公式ブログ                       
  自分自身も不妊で悩み、アメリカで代理出産という道を選択、女児を授かりました。
日本からのお客様が体外受精を受けるために数日前に到着しました。
ご自身の卵子とアメリカ精子バンクから精子提供を受けての体外受精
試みます。



今回シングルのお客様が購入した精子を、クリニックに届けるために
精子バンク精子が入ったタンクを受け取りに行くことになりました。



クリニックからも15分くらいの所で、こんな所に??と思うほど
閑静な住宅街の中にそのビルはあります。
看板もひっそりとあります。
精子バンク


昨日直接受け取りに行く旨、電話をしておいたので準備はされていて、
受付の女性がすぐに持ってきてくれました。
こんな感じです。
精子タンクということも外からはもちろんわかりません。
精子タンク


以前に精子のタンクを受け取りに来た時には、
もっと大きなタンクで私がよいしょと持ち上げたら
待合室にいた男性が「手伝おうか?」と
声をかけてくれた位でした。



受付の女性いわく、タンクは貸出をしているので
その時はちょうど小さいサイズのが出払ってしまっていたのよ、と
教えてくれました。



来週の体外受精に向けて、精子君頑張れ~~。
スポンサーサイト

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

精子提供・卵子提供・代理出産コーディネート
Miracle Baby公式サイトはこちら▶

↓いつも応援ありがとうございます。
↓不妊にお悩みなのは、あなたひとりではありません。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 代理出産・卵子提供へ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
【2018/03/21 05:00】 | 精子提供 AID 精子バンク | トラックバック(0)

プロフィール

Miracle Baby

Author:Miracle Baby

アメリカ在住26年 ロサンゼルスで卵子提供、代理出産、精子提供などのサポートをしています(▼ミラクルベビー公式サイト)。自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。「こんな私でもこんな難しいことが出来た」のです。

【ラジオ出演】

私の不妊治療ー代理出産体験談と、今の仕事を始めたきっかけをお話しています。 2月1日、8日と2週に分けお話しています。 ネット放送で聞くことが出来ます。

前半

後半

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク