卵子提供 ・精子提供・代理出産の「ミラクルベビー」公式ブログ                       
  自分自身も不妊で悩み、アメリカで代理出産という道を選択、女児を授かりました。
コロラド代理出産 その3

依頼者さんも無事到着され、ベイビーと感動のご対面です。
もうこの瞬間はなんともいえないですね。
私も何回も代理出産の病院の現場に立ち会っても
感動する場面です・・・涙。



特にこの依頼者さんとは長年のおつきあい、というか
長年の不妊治療のお世話をしてきたので
やっとやっとここまでたどり着いた
この日のために皆で頑張ってきた
という気持ちがあって
うれしさがこみ上げました。



代理母はもう出産翌日に退院してしまったので
”もう(依頼者さんは)到着した?ベイビーに会った?”と
さきほどからメッセージを送ってきています。
依頼者さんとベイビーご対面の写真を送ってあげたら
"Yay, how exciting ! Congratulations !" と
メッセージが届きました。



ベイビーは健康体でこれからすぐに退院できるということで
病院ではナースやソーシャルワーカーから
一通りの説明を受け、退院の準備です。



日本語で説明をしてあげても
長旅のあとでとてもお疲れで頭にあまり入らないのは
無理もありませんよね。
またゆっくりあとで説明をすることにして・・・。



まあ、一番大変なのは疲れているところ、
今日からベイビーのお世話をしなければ
ならないということです。
数時間置きに泣きますからね。
今日から親の役割開始です。



明日は小児科検診の予約を入れることにします。
スポンサーサイト

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

精子提供・卵子提供・代理出産コーディネート
Miracle Baby公式サイトはこちら▶

↓いつも応援ありがとうございます。
↓不妊にお悩みなのは、あなたひとりではありません。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 代理出産・卵子提供へ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
【2018/03/23 06:07】 | 代理出産 | トラックバック(0) | コメント(0)














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Miracle Baby

Author:Miracle Baby

アメリカ在住26年 ロサンゼルスで卵子提供、代理出産、精子提供などのサポートをしています(▼ミラクルベビー公式サイト)。自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。「こんな私でもこんな難しいことが出来た」のです。

【ラジオ出演】

私の不妊治療ー代理出産体験談と、今の仕事を始めたきっかけをお話しています。 2月1日、8日と2週に分けお話しています。 ネット放送で聞くことが出来ます。

前半

後半

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク