ロサンゼルスで不妊治療・卵子提供エージェンシーの体験記                        
                                              自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回はじめてブログを書くことになった。
わたしは、現在ロサンゼルス卵子提供エージェンシー
ミラクルベビー」でコーディネーターをつとめている。
いまのところ、裏方の仕事をこなしている「黒子」とでもいおうか。





代理出産を経験した石原理子と、卵子提供経験者のわたしは、
前からの知り合いだった。彼女は、代理出産で女の子を授かり
わたしは、10年以上前に卵子提供をアメリカで経験している。
ある日、彼女の口から代理出産へ挑戦する話を聞くまでは、
石原夫婦がそれまで不妊で悩んでるとは知らなかった。





「実は私も、昔、自分の卵子を不妊のカップルに
提供した経験があるんだ。」
告白。
なんだが、胸の内がほっとした。





偶然のめぐり合わせとはあるものだ。
アメリカのロサンゼルス近辺に住んでいる日本人で、
卵子提供代理出産という数少ない不妊治療
関わったふたりが偶然にも知り合いだった。




日本では、代理出産卵子提供という不妊治療
まだ「タブー」というイメージに近い。
だから、一般にその話題もなかなか口にできないだろうし
情報源も限られている。
そこでこのブログの中で、わたしの卵子提供体験を伝えて
いければと思っている。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Miracle Baby

Author:Miracle Baby
サイトをご覧になってください。http://miraclebaby.us

アメリカ在住25年 ロサンゼルスで卵子提供、代理出産、精子提供などのサポートをしています。自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。「こんな私でもこんな難しいことが出来た」のです。

私の不妊治療ー代理出産体験談と、今の仕事を始めたきっかけをお話しています。 2月1日、8日と2週に分けお話しています。 ネット放送で聞くことが出来ます。



前半 後半

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。