ロサンゼルスで不妊治療・卵子提供エージェンシーの体験記                        
                                              自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
代理母には遅かれ早かれドクターからも連絡が
いくのだ。






私の結果については私の口から先に言っておこうっと。
気が重いけど前に進まなくっちゃ。






「私の卵子3つしか見えないって。薬もこれ以上増やせられない
し、これ以上がんばっても今回は無理みたい。」






「そうなんだー」
元気なさそう・・。






「次にまたすぐできるの?」






「2-3ヶ月は休んでって。来月にすぐできないのが
残念なんだけどね。
私の卵子がどんどん年をとるというのが
こわいよう。」






「数ができてくれれば確率も上がるわけだから
次回は卵巣が反応してくれるといいね。」






代理母も子宮内膜を厚くするために注射をしてくれていたので
その努力も無駄に終わった。







「ごめんね」
電話では言えなくて心の中で言った。






体の中の見えないところだけに、何がおきているのかという
不安はどうしてもぬぐいきれない。






プラスみんなに迷惑かけたな・・・っと言う情けなさと
なんでこんなに高い薬売っても効かない体なんだー
という腹立たしさが入り混じっている。







この時点では私はこんなに不妊に悩む人たちの
ブログがたくさんあり、みんなで情報交換しあい
励ましあっているということすら
知らなかった。







のちにこういうことを知ったとき、
私の苦しみは「私だけではない」という心強さに
変わっていただろうと思った。

(続く)
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Miracle Baby

Author:Miracle Baby
サイトをご覧になってください。http://miraclebaby.us

アメリカ在住25年 ロサンゼルスで卵子提供、代理出産、精子提供などのサポートをしています。自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。「こんな私でもこんな難しいことが出来た」のです。

私の不妊治療ー代理出産体験談と、今の仕事を始めたきっかけをお話しています。 2月1日、8日と2週に分けお話しています。 ネット放送で聞くことが出来ます。



前半 後半

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。