卵子提供 ・精子提供・代理出産の「ミラクルベビー」公式ブログ                       
  自分自身も不妊で悩み、アメリカで代理出産という道を選択、女児を授かりました。
みなさんは2009年を目の前にして、来年の目標など
立てられましたか?






不妊治療って計画とおりにいかないので
たててもすぐこわれたり、遅れをとったりと
ストレスになりますよね。






立てた計画が見事に崩れていくなんて
私も体外受精中はしょっちゅうありましたよ。







でも絶対に気持ちを切り替えないと次に
引きずります。







泣いたり、不安をたくさんしょいこんでいると
赤ちゃんもそんなお母さんのところには
来たくないのでしょう。






私もめちゃくちゃ明るい主人や代理母に元気をたくさん
もらい成功したと思っています。






まわりのサポートって大きいですよね。
女性一人が抱え込んでいる不妊治療って
あまりに負担が大きいですから、
世の中のだんなさん!奥さんをしっかり
ささえてあげてくださいね。







私のお客様もだんなさんが奥さんを精神的に
しっかりささえてあげられている夫婦は
成功しています。






私の場合、体外受精中の自己注射などは
かならず主人に打ってもらい
協力してもらっていました。






「今日は超、超、痛かったよ」
とか、「うまい!」とか
ちょっとした会話で関係もほんわかするもんなんです。






2人でつくっていく赤ちゃんという気持ちは
そこから生まれてきたと思います。






もし奥さんがストレスに感じていたり
めそめそしていたら、気分転換してあげて
くださいね。
どんなことでもうれしいはずですよ。
スポンサーサイト

精子提供・卵子提供・代理出産コーディネート
Miracle Baby公式サイトはこちら▶

↓いつも応援ありがとうございます。
↓不妊にお悩みなのは、あなたひとりではありません。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 代理出産・卵子提供へ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
【2008/12/30 07:37】 | 不妊 | トラックバック(0) | コメント(0)














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Miracle Baby

Author:Miracle Baby

アメリカ在住26年 ロサンゼルスで卵子提供、代理出産、精子提供などのサポートをしています(▼ミラクルベビー公式サイト)。自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。「こんな私でもこんな難しいことが出来た」のです。

【ラジオ出演】

私の不妊治療ー代理出産体験談と、今の仕事を始めたきっかけをお話しています。 2月1日、8日と2週に分けお話しています。 ネット放送で聞くことが出来ます。

前半

後半

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク