ロサンゼルスで不妊治療・卵子提供エージェンシーの体験記                        
                                              自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。    
ドナーの方が、Lupronを10日間
その後、Follisitmを追加、
3日後にMenopurを追加し
投薬開始後から18日が経過しました。






彼女は「今まであっという間でした。」
といってられましたが、
本当に薬が始まってからはすぐに
採卵がやってきます。





とはいっても、
依頼者のご夫婦にとっては
待ち遠しい3週間なのでしょう。







さてさてまずは超音波検査です。
ドクター「おなかが張っていますか?」
ドナー 「はい」
ドクター「ほんとうだったら、かわいそうに・・といいたい
ところなんだけどね、このときばかりは悪いけど
”よかったね”というよ」






超音波では、卵胞が全部で23個確認されました。
「わーたくさん!」
大きいもので16mmです。






でも明日もう一度診たいといわれ、明日再度検診に
くることになりました。
HCG注射を明日打つことになります。






これは筋肉注射なので、おしり(腰のあたり)に
打たなければなりません。
看護婦さんに打つ箇所に丸をかいてもらい、打ち方を習い
ちょっと不安を抱えて帰ったドナーさんでした。
腰をちょっとひねって打たなければならないので
「一人で打てるかなあ・・・・・」






彼女と別れて、依頼者の奥様にご報告。
「23個の卵胞が見えましたよ。
明日HCGです。」






「うれしいです。ドナーの方には頑張って頂いて
いるので感謝しています。
有難うございます!」






内膜の暑さも順調だそうで、フレッシュサイクルに向け
準備万端です。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Miracle Baby

Author:Miracle Baby
サイトをご覧になってください。http://miraclebaby.us

アメリカ在住25年 ロサンゼルスで卵子提供、代理出産、精子提供などのサポートをしています。自分自身も不妊で悩み、代理出産という道を選択、女児を授かりました。「こんな私でもこんな難しいことが出来た」のです。

私の不妊治療ー代理出産体験談と、今の仕事を始めたきっかけをお話しています。 2月1日、8日と2週に分けお話しています。 ネット放送で聞くことが出来ます。



前半 後半

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク